冷めた対応は、親の踏込み過ぎに対する子どもからの警戒信号⁉︎

↑信濃毎日新聞(21.5.16)

本文抜粋

●冷めた対応は、親の踏込み過ぎに対する子どもからの警戒信号だと受け止めて、一歩引くことをお勧めします。

➡︎指導者(コーチ、先生)も同じ。

●娘さんの”持つ力”と、”成長”を『信じて』温かい目で見守ってあげてください。

➡︎本人に、『出来て当たり前』と強くイメージさせることが出来れば、必ずできるようになります。と、僕の好きなメンタルトレーナーの西田文郎先生も脳科学的な観点からも仰っています。

●母の笑顔は家庭の太陽です。

●毎日がんばっている背中を、娘さんは必ず見ています。

➡︎僕が海外に影響を受けて海外に行ったのも父親の影響でした。

@@@@@

親が真剣な程、愛情がある程、想いが強い程、、、

みんな同じ様な悩みを持つみたいですね‼︎

この記事を書いた人

勝山直亮(かつやま・なおあき)